家づくり

新築時のコンセント配置の失敗には要注意!付けて良かったコンセント配置おすすめ7選

スポンサーリンク

こんにちは。chiroruです。

新築時に手を抜きがちなコンセント位置の設計ですが、住み始めてここに付ければ良かった~
と後悔しがちなポイントでもあります。
たかがコンセントですが、そこに有るのと無いのとでは生活のストレスが全然違います。

コンセントはったら多めにつけておいた方が良い!"という先人のアドバイスの元、多めに配置しました。

言われた通り、迷ったらつけました!笑

今回はその中でも、住んでみて"付けておいてよかった~!!"と本気で思うおすすめのコンセント位置をご紹介します

これから新築を設計される方の参考になればうれしいです。

ソファ横

ソファ横では携帯を充電する、加湿器を置く、置き型のライトを設置する、お掃除ロボットをソファ下に忍ばせておくなど、なにかとコンセントが必要となるポイントです。

付け忘れてしまうと遠くから延長コード引っ張ってきて、せっかくのくつろぎスペースなのに配線がごちゃごちゃしてしまいます。

忘れずにつけましょう!

我が家の場合は構造上つけれませんでしたが、床につけるタイプのコンセントもあるので、ソファの近くにコンセントを付ける壁がない場合は床につけるタイプも検討してみて下さい。

 

ダイニング横

ダイニングではホットプレートやタコ焼き器、IHヒータなど、食卓で使う用途が盛りだくさんです。

延長コードという手もありますが、子供が足を引っかけると危ないので、ダイニングの近くにはコンセント必須です!

カップボード背面

我が家はカップボード背面側の壁の両端にコンセントをつけました

我が家ではキッチン周りの家電は電子レンジしかありませんが、炊飯器や電気ケトルを使う上でもカップボードの壁に2か所くらい配置しておくと安心だと思います。

カップボードの下側にコンセントが設置されていることもありますが、配線がダラーンと伸び、コードが見えると見栄えもスッキリしないので、壁側にもつけておくことをお勧めします

参考

我が家ではできるだけキッチン周りをスッキリするために引っ越しのタイミングで家電を断捨離しました。以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。
新居に引っ越して断捨離できたキッチン家電4選

電気自動車用200Vコンセント

世界的に電気自動車への移行が進んでいますよね。

我が家が建った時は今ほど電気自動車への移行が騒がれているわけではありませんでしたが、念のため電気自動車用のコンセント(200V)を設置しておいて良かったです。

外壁は後からやろうと思うと機密性に関わるし、後付けはとても大変なので、これから建築される方はつけておくことがベターかなと思います

収納内

収納内のコンセントは盲点なので要注意です。

一見使う用途がなさそうですが、実はバッテリー式の掃除機を充電しておくのに最適なスポットです。

ルンバなどのお掃除ロボットを持っている方は、お掃除ロボットの充電場所にするのも良いと思います。

コンセントがないがために目に付く場所に掃除機を充電していると、見栄えもよくないですし子供がぶつかって倒れたりで危険もあります。

家を建てた後も予想外に家電増えたりするんです…

最初はきちんと家電計画すると思いますが、将来どんな便利家電が出てくるかわからないので、収納内にもコンセント一つつけておくと安心ですよ~!!

参考

我が家で大活躍の格安お掃除ロボットはこちら。ベッド下の掃除に困っている方にはピッタリです。
ベッド下の掃除に最適!Kyvolの薄型お掃除ロボットは格安なのに高機能&高性能!

ベッド両脇

ベッド横のコンセントは忘れずにつけましょう。

寝てる間にケータイを充電しておくのに必須です。

ば設計段階でベッドのサイズを想定しておくと、ちょうどいい位置に配置できるますよ♪

我が家ではサイドテーブルを置くことを想定してその死角になるようにコンセントの位置を決めました。

ワークスペース

テレワークが増えてきているので、ワークスペースを造る人も多いかと思います。

ワークスペースには多めにコンセントをつけることをお勧めします

我が家が建築したタイミングではここまでテレワークが増えることまで想定してなかったんです💦

たまにテレワークするかなって感じでちょっとしたパソコンスペースとして設けたため、付けたのは3口コンセントを1つだけ…

が、これが失敗でした。

がっつりテレワークをするようになると、プリンタ、ディスプレイ、ライト、パソコン、ケータイの充電器などなど、コンセントが足りない足りない!!(;'∀')

おかけでタコ足コンセントでごちゃごちゃになってます泣

あとからつけるのは費用もかかるし大変なのでワークスペースには多めに設置しておきましょう。

また、我が家では無線LANのルータに近いこともあってネットワークの接続状況に困っていませんが、有線LANのポートも設置すれば良かったなって思います。

参考

我が家のミニワークスペースについてはこちらで詳しくまとめていますので、参考にしてください
テレワーク時代にピッタリ! 1畳以下の余剰空間に快適なミニワークスペースを実現する方法

 

迷ったらとりあえず付けたので、もちろん一回も使ってないコンセントもあります。

でも付ければよかったという後悔はあっても、付けなければよかった!っていう後悔は全くないです。

コンセントはそんなに高いオプションではないので、ケチって後悔するよりは多めにつけておくと良いと思います😊

間取りを検討中の方は間取りプランの無料作成サービスがおすすめ

現在新築で間取りを検討中の方はタウンライフのオリジナル間取りプラン作成サービスがおすすめ!
無料で複数の間取りと住宅メーカを比較検討してみたいという方におすすめです。

私chiroruのインテリアコーディネートサービス(Seven Interior)では北欧インテリアを中心とした長く楽しめるインテリアのご提案をしています。
興味のある方はぜひのぞいてみて下さいね😊

スポンサーリンク

-家づくり
-