インテリア

【一条工務店】インテリア小物雑貨でお部屋をおしゃれにイメチェン!雑貨を飾るおすすめスポット!

スポンサーリンク

こんにちは、インテリアコーディネーターのchiroruです😊

私は4年前に一条工務店のi-smartというシリーズで一軒家を建てました!

一条工務店で建築された方のInstagramをよく拝見して、自分の家のインテリアや収納など、とても参考にさせてもらいました!

一条ハウスの方々はとても収納が上手で、余計なものを持たずとてもスッキリとした素敵な暮らしをされている方が多いので、それに憧れて私も出来るだけ無駄なものを置かずに出来るだけ部屋をすっきりさせるようにしています!

が、一つだけ注意していることがあります。

それは、

すっきりさせすぎない

ことです!

すっきりさせすぎると、お部屋が殺風景で何か物足りない雰囲気になってしまいます。

インテリアショップやモデルハウスって必ずと言っていいほどテーブルの上にフラワーベースやキャンドルホルダーが飾られていたり、リビングテーブルの上にはやおしゃれな雑誌が置かれていたりしますよね✨

おしゃれだなーと思わせるポイントは飾ることだと思っています。

すっきりさせたいけど、すっきりさせすぎない!

部屋がなんかあか抜けない、殺風景だと感じる方は、空きスペースにちょっとした小物や雑貨を置いてみることをおすすめします!

小物があるだけで、物足りなさがなくなりますよー。

本記事の内容

小物や雑貨を飾るのにおすすめのスポットと我が家での実例をご紹介します!

キッチンのカップボード

雑貨なしカップボード

雑貨なしカップボード

雑貨ありカップボード

雑貨ありカップボード

キッチンのカップボードはちょっとした小物や雑貨を置くおすすめスポットです💛

何も置かないのも生活感がなくなっていいんですけど、飾っている方がオシャレ感は出ますよね?

我が家では、クジラのポスター×2、BOSEのスピーカー、花瓶×2、キャンドル、スマホ立てなどなどを置いてみました。

中でもクジラのポストカードを入れている黒いフレームを気に入っておりとてもおすすめです。ポストカードなど小さい物でもひと回り大きく見せることができ、アートとして飾ることができます。

写真の通り、我が家では出来るだけ家電を減らして、カップボードには電子レンジしか置いていません!

その分スペースがあるので、お気に入りの雑貨を置くようにしています!

自分のお気に入りの小物を並べて、スピーカーで音楽をかければ、嫌いなキッチンでの家事も少しだけ気分良くすることができます。

関連

我が家ではBoseのスピーカーとGoogle Homeをwifi経由で接続しているので、"OK, google!〇〇な音楽かけて"ということで、Boseのスピーカーから再生できるようにしました!おすすめなので、興味のある方は是非参考にしてみて下さい!

【IoT】スマートホーム化・家電の音声操作の必須アイテム

トイレ

雑貨なしトイレ

雑貨なしトイレ

雑貨ありトイレ

雑貨ありトイレ

トイレも雑貨を飾るのにおすすめのスポットです。

窓際や背面の段に小物を置けることが多いです。

我が家ではポストカード×2とダミーの植物×2を置いてみました!

トイレ内に小物や雑貨をディスプレイしたい場合には、タンクレストイレにするのがおすすめです!

我が家はPanasonic のアラウーノを採用しています。

タンクレスにすることで、トイレの見た目がすっきりするので、小物や雑貨をより目立たせることができるようになります。

我が家の2階は予算削減のために、標準のタンクありトイレにしてしまいましたが、タンクレスにすればよかった〜と後悔しているポイントです。

玄関周りの壁

雑貨なし玄関

雑貨あり玄関

玄関周りはお客さんが一番最初に目にする場所なので、おしゃれにしておきたいスポットです!

玄関周辺の壁や玄関正面の壁はオシャレ雑貨を飾ってアピールするのに最適な場所です。

我が家では玄関に入ってすぐ横の壁に朝日ウッドテックのクールジャパンと山口一郎さんのかわいいフクロウの絵を飾っています。

壁にアートを飾る場合のひと工夫として、天井のダウンライトをアートのある壁側に寄せることで、いい感じにアートを照らしてくれるようにしました!

朝日ウッドテックのクールジャパンは表面が波状の凹凸があるので、上から照らすと陰影が出来ておしゃれなのでとても気に入っています。

ダイニングの壁

ダイニングの壁

ダイニングの壁とポスター

毎日の食事を気分よく美味しく食べるためにもダイニング周りはおしゃれにしておきたい場所です。

テーブルの上は食事の準備や片付けの邪魔になってしまうので、そんな時には近くの壁に雑貨を飾るのがおススメです。

我が家ではダイニング横の壁にポスターを飾っています。(こちらも山口一郎さん作)

実は玄関と同じように、

壁側に寄せたダウンライトで壁に飾ったアートポスターをかっこよく照らしたい!

と目論んでダウンライトの位置を設計していたのですが、上にエアコンがあることでエアコンが照らされるだけでポスターは照らされない、

という失敗談も…

リビングのテレビ周り

リビング

リビングとグリーン

リビングのテレビ周りは自分もお客さんも良く目がいく場所なので、気合を入れておしゃれにしたいスポットです。

我が家ではテレビボード横に幅90cm程度の空きスペースがあるので、ここにグリーン(観葉植物)と間接照明を置いています。

グリーンを置いて自然の緑が加わることで、空間が柔らかくなって、よりリラックスできる印象にすることができます。

水やりや虫対策など、手間がかかる部分はありますが、個人的にはリビングにグリーンを置くことをおすすめします!

ちなみに上の写真にあるグリーンはエバーフレッシュというものです。夜は葉が閉じて昼間に開くので、夜と昼で違った雰囲気を作ってくれて面白い植物でおすすめです!

関連

グリーンと間接照明についてはこちらでもご紹介しています!
グリーンと間接照明で誰でも簡単に北欧風のおしゃれ空間に

また、間接照明としてPanasonicのアッパーライトをグリーンの鉢の陰に忍ばせて、おしゃれに照らしてくれるようにしています!

私chiroruのインテリアコーディネートサービス(Seven Interior)では北欧インテリアを中心とした長く楽しめるインテリアのご提案をしています。
興味のある方はぜひのぞいてみて下さいね😊

スポンサーリンク

-インテリア
-